アートクラブグランプリ in SAKAI 堺から発信するアートの甲子園。全国中学校美術部作品展

 

「滋賀県東近江市立能登川中学校美術部の活動紹介」

  1. 特 徴

    スケッチからの絵作りを大切にして毎日の活動に取り組んでいます。
    2年生からは、個人の希望により油絵、日本画とコース分けをして取り組んでいます。
    日本画は、水干絵の具から岩絵の具まで基本を大切にしながら取り組んでいます。




    毎年、地元の信用金庫の協力を得て、銀行内のギャラリーで部活展を開催しています。


  2. 地域との連携

    地域のイベントであるライティングベルから依頼され、作品をつくりました。
    また、福祉施設や社会福祉協議会、日赤奉仕団の行事の看板やステージバックなどの制作にも協力をしています。


  3. 校内展示

    校舎改築を機に、壁面に多くの展示スペースが出来たことから、美術部の常設展示スペースをつくったり、歴代の作品を校舎内に展示したりすることが出来ました。



    文化部の中では、吹奏楽部と並んで存在を認めて頂いています。
    今回の入選では、外向けの看板に美術部の名前が掲示される予定です。